最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

アドベント(待降節)って何?

アドベントクランツアドベントクランツに灯がひとつずつ増え、いよいよ幼稚園のクリスマス礼拝も直前に迫ってまいりました。

ところで、イエスさまのお誕生をお祝いするクリスマスを待つアドベントって何でしょう。

アドベント(Advent)とは?

待降節または降誕節と訳します。ラテン語では’ADVENT’の’AD’は、何々への「へ」、英語の「To」であり’Vent’は「来る」こと、直訳すると 「来ること」「到着」です。2000年以上昔、イスラエルの民は、苦しい生活を強いられていた世界の人々のところへ救い主が来てくださるという預言者のことばを信じて待っていたことを思い巡らしながら、11月30日に一番近い日曜日から始まります。年の暦によって長短がありますが、通常クリスマスまでの 22~28日間になります。

梅光学院幼稚園では、クリスマス礼拝の12月18 日からさかのぼり、11月22日からの週をアドベント1週としています。ちなみに教会では、今年の場合11月29日からアドベントを迎えています。

みなさまが、クリスマスの日を喜んで迎える希望の時となりますようお祈りしています!