最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

初めてのふたり

あんなに寒い日が続いたのに、今日はぽかぽかあったかい!

空が澄みきって真っ青!

そんなようちえん第Ⅱ園舎の昼下がり…

おうちでご飯を食べてお腹も満たされたKくんが遊びに来てますよ!今日も畑で虫探しかな…?!

 

もうひとり、畑にニューフェイスのEちゃん。

外国からお引っ越してきたばかり!Eちゃんは、ポルトガル語を話します。

 

でもでも…二人は初めてあったばかりなのに

何やら畑で意気投合!!!

Eちゃん:ムシ、ムシ!

Kくん:え~どこにおるん、どこどこ むし?

プリントKちゃん:『ドコドコ ムシ!』

二人は、頭をくっつけて遊んでいます。

 

ちょっとだけおじゃまして…

一緒に枯れ草色になったバッタを追いかけました。

 

あ~残念!バッタはこの季節最後の力をふりしぼって、フェンスの向こうに消えていきました。

ぱっと顔をあげるとビワの木があります。

Kくん:大きい葉っぱとって!

Eちゃん:オオキイ、オオキイ!

なんとかして手に入れたいKくんは、そこに芋蔓や雑草が積み重なった山があるのを発見!

山に登ると今にも手が届きそう~

Kくんがそこに登って手を伸ばし…大きな葉っぱをゲット!

PrintKくんが登るとEちゃんも登って…

それから、枯れ草の山からジャンプするという遊びが始まりました。

Kくんがジャンプすると横でためらうEちゃん。

するとKくんが、「キミならできる!」

お母さんと顔を見合わせ(?_?)

どこかで聞いたような”キミならできる!”

 

”キミならできる!”と言われたEちゃんは、その言葉に助けられ

エイッヤアッ~~~と飛び立ちました。

Eちゃん、なかなかたくましい!!!

 

二人の間には、何の先入観もなく…

目の前の相手とその場を共有しています。

 

そこには、あたたかな家庭で愛情をたっぷりに注がれている安心して他者を受け入れる力が育っていることが伝わってくるようです。

この子どもたちの柔らかな心を傷つけることのないように…祈りつつ、その幸せな光景をしばらくながめていたのでした。