最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

てるてるぼうず!

こひつじグループの子どもたちは、「ぱらぱらおちる」の讃美歌が大好きです。雨がたくさん降って喜ぶカエルになって表現遊びも楽しみました。

さて今日は、お母さんのお膝を椅子にして、一緒にてるてるぼうずを作りましょう。

材料は…赤・ピンク・茶・黒のシールタイプのフェルト、輪ゴムや麻糸、ふわふわの綿、それからおうちから持ってきた布やハンカチが一枚です。

 IMG_2160

 

ふわふわの綿は袋から出すとどんどん広がって、まるで羊さんの毛のようでした。ツンツンしたり、たくさんの綿を腕に持ったりすると気持ちいいなぁ!

IMG_2163

 

ふわふわのボールをハンカチでくるむと、てるてるぼうずのまんまるな顔が出来上がりました。

IMG_2162

 

それから、お母さんがはさみで、フェルトの目や口を切り取ってくれます。

IMG_2158

 

お顔が出来上がっていくと嬉しそうに見つめる子どもたちです。ほっぺたやリボンをつけてもらって、かわいいてるてるぼうずの完成!

IMG_2361

 IMG_2154

 

「見て、見て!」お友だちのお母さんにも報告に行きます。「かわいいてるてるぼうずなだね!」とほめられて嬉しい子どもたち。

IMG_2363

 

火曜日クラスのお友だちもそうでしたが、どのてるてるぼうずも、作ったその子どもたちにそっくりのお顔です。不思議ですね!

大事なぼくの、わたしのてるてるぼうず、一緒にトイレにも行き、お祈りもしました。

IMG_2153