最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

ひとりひとりの名を呼んで!

月曜日の合同礼拝

今年度は、ホールの真ん中に座るすみれ組(年少)さんをさくら組(年長)さんともも組(年中)さんがやんわりと包み込みこんでいます。

静かに♪神さま一人♪を賛美しながら、すみれ組のお友だちを迎えます。

 

園長先生の今日のお話は『ザアカイさん』のおはなし。

IMG_7942

 

 

 

 

 

 

 

イエスさまは、ザアカイさんの友だちになりました。

神さまは一人一人のことをよくご存じで「ザアカイ、降りて来なさい」と語りかけてくださいました。

そして、ザアカイさんのおうちに行き一緒にお食事をしましたよ。

私たちにはできないけれど、イエスさまはみんなと出会う前から一人一人の名前をもうすでに知ってくださって呼んでくださるんだよ。

 

礼拝の後…

園長先生が一人一人に声をかけてくださいました。

園長先生と早くお友だちになりたいね。

Rくんが「あっ、神さまのお話のセンセイと会ったよ」と教えてくれました。

IMG_7955

 

 

 

 

 

 

 

 

※税金を人々から取り立てるザアカイさんとイエス様との出会いのお話は聖書の中でこのように書かれています。

(ルカによる福音書19章より)

 イエスはエリコに入り、町を通っておられた。
そこにザアカイという人がいた。この人は徴税人の頭で、金持ちであった。
イエスがどんな人か見ようとしたが、背が低かったので、群衆に遮られて見ることができなかった。
それで、イエスを見るために、走って先回りし、いちじく桑の木に登った。そこを通り過ぎようとしておられたからである。
イエスはその場所に来ると、上を見上げて言われた。「ザアカイ、急いで降りて来なさい。今日は、ぜひあなたの家に泊まりたい。」
ザアカイは急いで降りて来て、喜んでイエスを迎えた。
これを見た人たちは皆つぶやいた。「あの人は罪深い男のところに行って宿をとった。」
しかし、ザアカイは立ち上がって、主に言った。「主よ、わたしは財産の半分を貧しい人々に施します。また、だれかから何かだまし取っていたら、それを四倍にして返します。」
イエスは言われた。「今日、救いがこの家を訪れた。この人もアブラハムの子なのだから。
人の子は、失われたものを捜して救うために来たのである。」