最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

もちつきごっこ

もちつきの日。

おいしいおもちを食べて、重た~い杵を持ってもちをついて、は~~楽しかったね!と一休み。

「さぁ、じゃあ  お部屋で遊んでいいよ~」と言った後。

お部屋で遊んでいる子どもたちを見ていると…

おやおや?

ブロックコーナーで自分の身体ほどもある大きなブロックを抱えたK君。

大型レゴブロックで四角く囲いを作って、なにしてるの?

 

「ぺったんこ、ぺったんこ」

「もちつきぺったん、ぺったんこ」

 

Kくん、ブロックを杵に見立ててもちつきごっこをしていたようです。

K君のもちつきに加担する頼もしいR君とN君とS君の男手が加わり、囲いの中にもちに見立てられたブロックがどんどん増え、掛け声もますますにぎやかになっていきます。

途中、「ふぅ・・・」と腰を沈めて休む姿もありつつ^^笑”

みんなのためにたくさんお餅をついてくださったお父さんたちの大変さを感じたようです(^◇^)

 

Kくんたちがついたおもちは、近くでネコごっこをしていたお友だちのところに運ばれていました~。

初めてのもちつき、みんなの心にとっても素敵な思い出として残ったようです♪

「次は(もちをつくのが)5回やねぇ」と今から待ちきれない様子の子どもたちでした(*´▽`*)mochituki