最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

満3歳の詩人

園庭で、「せんせい、ブランコ押して!力いっぱい押して!!もっと、もっと」

 

満3歳の男の子、気持ちよさそうに空を見上げ、ブランコに揺られている。

そして、

「あ、ボク、宇宙がみえた~」

そう言ってしばらく宇宙に身を委ねて、プカプカ浮いていた。

 

それから、数日後のお弁当の時間、美味しそうに、幸せそうに、お母さんのお弁当をほおばりながら、ご機嫌に語り始めた。

「ぼく、大きくなったら、トッキュージャーになりたいんよ。それからね、ドライブにもなりたい。いっぱい食べたらなれるんよ。」

「でもね、、、いまは、

 ぼくは、ぼく…」

IMG_7862[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(赤鼻のトナカイさんの歌が大好きなんだ!)