最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

夏の始まり

 

 IMG_7908

「せんせい!見つけたよ~!」と、園庭でせみの抜け殻を見つけた

年中の女の子たち。

せみの鳴き声も少しずつ聞こえてきています。

今はまだ小さいその鳴き声も、これからどんどん

仲間が増えてきて、大きな鳴き声になるのかなあ。

とてもわくわくしますね。

IMG_7911

IMG_7913

園庭でお花を見ていたYくん。

Yくんは、いつも園庭の花や生き物を見つめています。

歩いていると、木の近くに、せみの羽が落ちていました。

「これなあに?」

「これはせみの羽だよ!」

と先生が伝えると、

「じゃあ、せみさんは、ぱたぱたって、飛べなくなっちゃうね・・・」

せみの羽を見つめながら、命の大切さ、尊さ・・・その小さな心で、たくさんのことを感じているYくんでした。

 

IMG_7950

幼稚園には、カブトムシもいます。

長い長い間、土の中にもぐり、たくさんの土を食べ、

さなぎになり、皮を脱いで、ようやくカブトムシになって、

出てきてくれました。

子どもたちも、カブトムシが大好き!

IMG_7941

「ねえねえ、絵本で見てみようよ!」

と、早速カブトムシの図鑑を手にしたYくん。図鑑の解説を見ながら、手に乗せたり、観察したり、とても興味深そうに見ています。

ちょっと、手に乗せるには、ドキドキするかも?という子には、

「ここの小さいつのを持ってあげたらいいんだよ!」と、

周りの友だちが教えてくれていました。

そして、たくさん見て、触った後は、

「あまり触ったら、弱っちゃうよね」

と、きちんとお家に戻してあげていました。

 

本日、幼稚園では、1学期の終業礼拝を迎えました。

本格的に幼稚園が再開したのは6月でした。およそ2か月の時を子どもたちは、友だちや先生と一緒に、溢れる自然の中で元気いっぱいに過ごしました。

神さまが造られたこの世界で、これからどんな出会いがあるのでしょうか。

「今日を喜び祝い、喜び踊ろう」 詩編118:24