最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

みんな びしょぬれ♬みんな 笑顔♬

 

 それは、預かり保育の時間、プールの片付けをしようと先生たちが集まっていた時・・・ちょっとやってみたくなって、先生たちで、みずでっぽうを楽しんだことがすべての発端でした・・・

その姿を遠巻きに観ていた預かり保育の子どもたち。

すると、Tちゃんがプールの傍まで来ました。

顔に、「わたしもやりたいな~」とかいてあります。それはそうだよね♪

「やる?」

みずでっぽうを手渡しました。

いやっほ~!!!

 

他のお友だち、そして、お迎えのお父さん、小さな弟くん・・・

幼稚園が見たくなって前を取り掛かった卒園したお友だち・・・

 

みんなで、思いがけない、水遊び♬

DSC_0052

 巻き込まれたお父さん、びしょびしょです。(本当にごめんなさい)

DSC_0055

 車で通りかかり、見つかってしまった、卒園児のKちゃんも、この笑顔♬

 

と、そこへ・・・!!!

園長先生が降りてこられました。

 

「えんちょうせんせいだ!!」

しかし、みんな、ちょっと考えました・・・

「かけたらマズイよな・・・」

「やっぱり、いけないよね」「でも、かけたいよな~」

なんて遠慮していたら、

小さな弟くん、ためらいもなく、まっすぐに園長先生の元へ駆け出し、

ぴゅ~~~~~!!!っと発射!!

 

DSC_0067

 

途端に、みんなにスイッチがはいりました。

「え?いいんだ!!」

そう解釈したのは、園長先生の笑顔がそこにあったからです。

 

逃げる園長先生・・・

追いかける子どもたち♬

DSC_0061

DSC_0063

DSC_0064

逃げる園長先生・・・

取り囲む子どもたち♬

DSC_0070

あっという間に、園長先生、びしょぬれです。

それでも、園長先生は、笑顔です♪

DSC_0072

たまたま通りかかり、巻き込まれた事務長も笑顔♬

 

 

そんなひと時が楽しくて楽しくて子どもたちは、全身で笑っていたのでした。

 

子どもたちと、お父さんと、そして、園長先生と、先生たちの笑顔が、梅雨の晴れ間の青空に響いた夕暮れどきでした。

何気ない こんな時間が、子どもたちの心の記憶にとどまり、ずっと先に、この梅雨時期の蒸し暑さと水の心地よさに出会った時に、子ども時代の楽しい思い出として、懐かしく思い出し、その後の人生を歩む力になって欲しいと願います。

さあ、これからも、お腹の底から笑って過ごそうね!!

 

神さま、どうか、この愛おしい子どもたちが、今日のような輝いた笑顔で人生を歩んでいく事ができますように、お守りください。