最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

イエス様と共に生きる

寒さも随分和らぎ、木々の芽が膨らむ季節になりました。子どもたちの小さな胸も入学や進級に向けて希望に膨らんでいます。一人一人の表情を改めて見ると、一年前には見られなかった自信とたくましさが感じられますね。
さて、今年度の年主題は「イエス様と共に生きる」でした。イエス・キリストは死を打ち破って勝利(復活)された方です。罪の大きさにもまさる恵みを注いでくださる方であると聖書は常に教えています。されにイエス様は、今も私たちを愛してくださって、常に離れないで、しっかりと私たちを握っておられるお方です。私たちもその主に向かって心と思いをささげて、一つ一つ御声に従って、主の御心のままに生きていく者となり、主の臨在と共に生かされたいと思います。
本年度もあと少し、残り少ない毎日が子どもたちにとって実り多いものになりますよう、また安心して新年度を迎えられるように一日一日を大切に過ごしていきたいと思っています。 今まで子どもたちが無事健康に過ごせたのも、保護者の皆様の温かいご協力があっての事と感謝申し上げます。一年間ありがとうございました。卒園児ご家庭の皆さん!主イエス・キリストの御名によって祝福致します。
                                         (園長 李 光赫)