最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

~ふろむぜろだより~

先日、ふろむぜろ(子育て支援)とこひつじグループ(2歳児親子クラス)の合同企画、
第2回「お母さんのための手仕事の会」を行いました。
今回は、手袋人形「かぞく」を作りました。

写真1

お母さんたちは、お子さんに話しかけながら材料選びも楽しまれていました。
「パパの顔は長いのよね…この型がピッタリかな^^」
「Hちゃんのぷくぷくほっぺは、かわいいピンクにしようね」
「ママの髪はこんな感じかな…どう思う?」

写真2

写真3

みなさん、「かぞく」を思いながら、そしておしゃべりも楽しみながら、ゆっくり作業を進められました。

写真5

 

ほら、パパの眼鏡が素敵にできています。

写真6

笑った顔と柔らかそうなほっぺがHちゃんにそっくりです。
とってもかわいい^^

写真7

家族みんなの好きなものでかわいく飾られました!
お子さんが見たら、きっと喜びますね^^

写真8

 

写真9

完成した「手袋人形」を手に付けてみましたよ。
お母さんもたちの優しい笑顔も素敵ですね。
それぞれのご家族の温かさを感じる作品が出来ました。

写真10

「うれしい。よろこんでくれるかな~♪」と言いながらカバンにしまわれたり、
「細かい作業は自信がなかったけど、楽しかった」と話されていました。
きっと、子育ての思い出の一つになりますね^^

車の中や病院の待合室でも、もちろんご家庭でも、お子さんと一緒に歌ったりお話をしたり様々に遊べます。
「ふろむぜろ」でも、お友だちと一緒に「おはながわらった♪」や「パン屋さん」などの手袋人形で遊んでいます。

次回も楽しい企画を考えたいと思います。
まとまった時間の取れない子育て中ですが、ほんのひととき、一緒に手仕事を楽しみませんか。
出産を控えた方や、お母さんお一人での参加も歓迎いたします。