最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

朝の幼稚園バス・・・   

黄色いバスに、子どもたちが大好きな、運転手のNさん。

元気に乗り込んで来る子どもたちの明るい声。

いつも通りの光景が、この時期は特別・・・

年長のお友だちは、あと何回この「黄色いバス」に乗るのでしょうか・・・

自然と大好きな、運転手のNさんの傍に座ります。

IMG_5367

寒い日も、風が強い日も、暑い日も、雨の日も、お母さんに叱られた朝も・・・

この窓からの景色を眺めながら、幼稚園への道のりを過ごしました。

「空がきれい」「雨がすごいね」「あ、ゆき!!!」「お花が咲いたね」

「新しいお店ができたんだね」「このまえ、おかあさんと、ここ通った」

子どもたちから出るたくさんの ことばと出会い、楽しいときを過ごしました。

 

ある日「このバス、こんなにちいさかったっけ?」

Dくんが言いました。

「膝が当たってまっすぐにできない!!」そう困った顔で言うDくんの目は、笑っています。

また別の日に、Mくんが、「なんだか、このバス、ちいさくなったね」

それを受けて、「この前Dくんもそれいってたよ」と他のお友だちが答えます。

IMG_5364

「バスが小さくなったんじゃあないよ。あなたたちが大きくなったんだよ。」

先生のその言葉に、くすくす くすくす 笑っています。

大きくなるって嬉しいね♪

 

「みんなの背中に、新しいランドセルが見えるよ」って言ったら、

「えええ!!どこにあるん?いま、家やし~」そう無邪気に笑いあう、この時間がかけがえのない、今だけの宝物の時間だという事を先生は知っています。

 

どうぞ、大きく羽ばたいて、あなたらしく自信を持って輝いて生きてね!!!

残りの一日一日を大切に楽しみましょう♪