最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

氷のアート

 

凍てつくような寒い園庭で ママとSくんは、ブランコの二人乗り。

どんよりした雲の下で、なぜかそこだけはほっこり あたたかな空気が流れています。

Sくんと一緒に体感され 幼子のような心でブランコをこぐママ。

ママのひざに向かい合わせに座ってブランコをこぐSくんは、幸せそう!

もう一度我が子と過ごしたあの頃に戻りたい…と想いながら、お二人を眺めていました。

 

その翌日…

すみれ(年少)組の前のテーブルに…

 素適な氷のアートが!!!

 IMG_0457

このアートの作家さんは 一体どなた?!

IMG_3701IMG_3704

ぶらんこをこいでいた あのママでした!

こんな素敵なアートで この寒さも 楽しんじゃうママ!

よ~く見ると どんぐりやら赤い落ち葉、ナンキンハゼの実、鮮やかな花びら、常緑樹の葉…四季折々の宝ものが詰まっています。

IMG_3710IMG_3711

この発想はどこからくるのでしょう?!柔らかな心で遊びをアートするママ

IMG_3709

朝から みんな集まって素敵な氷のアートを楽しんでいました。

Sくんの自慢の”俺のママ”でした!