最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

雨の日

先週の月曜日、朝から雨がよく降り続く1日でした。
午後、ホールで遊んだもも組(年中)さんが、部屋へ戻る途中、S先生が何やら嬉しそうに、
「みんな、ちょっと見ててね♡」と、くつを履いて傘を持ち、小雨の中、軽やかな足取りでテントへ向かいました。

IMG_2552

 

先生のこの笑顔を見ると、子どもたちもワクワクしてきます。

IMG_2553

そして、S先生が「3、2、1〜!」の掛け声と共に、テントのたるんだ部分を、傘でツンッ♪と
突つくと、溜まっていたたくさんの雨水が、バシャーンッと水しぶきを上げて地面に落ちました。(写真ではわかりにくくて残念ですが^^;)

IMG_2554

 子どもたちは、「うわ〜〜‼︎」と驚いたり、「どうして〜?」と不思議に思ったり。
とても楽しい光景に、「もっと見たい〜」
「いっぱいやって〜!」とアンコールの声が上がっていました。

 

ーそして、お迎えの時間…

傘を持ったお友だちが、一目散に向かった場所は…、テントの下でした。
みんなも、やってみたかったのです^ ^
でも、なかなか届かなくて、何度何度も一生懸命にジャンプをしていました(*^^*)

IMG_2555
「さあ、帰るよ〜」とお母さんの声がすると、「あしたも雨がいいな〜。おもしろかったね〜」と、みんなニコニコしながら帰って行きました。

雨が大好きな子どもたち。
雨の日に、また楽しいことに出会いました。