最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

久しぶりのこひつじさん 

2学期のこひつじグループが始まりました。
「こひつじ、まだ?」「梅光幼稚園行きたい」とお家でもお話していたエピソードをお聞きして、嬉しいことでした。
久しぶりのこひつじグループで、みんな何して遊んでいるかな?

 

写真1

登園してすぐに看板を指さしました。「これ、これ!ぼくはこれが好きだったんだよ」と言う表情で、こひつじの看板を見つめます。

 

写真2

積木や図形の構成遊びも得意なAちゃん、シーソーやお家、すべり台を作ったようです。

 

写真3

大すきなままごとコーナーで、大好きなママになりきって遊びます。

 

写真4

今日はぼく、お医者さんになるよ。うさぎさんやくまさん、お腹が痛いんだって!

 

写真5

「きりん ない」と訴えたSくん。先生は本棚を整理して新しい絵本を用意していたのですが、Sくんは1学期、大好きで見ていたきりんの絵本がないと言うのです。最初にであったものって子どもには大事な存在なんですね。慌てて奥から戻してきて手渡しました。

 

写真6

「一緒に遊ぼう」お友だちとシロフォンを転がし、一緒にきれいな音に耳を澄ませました。

 

写真7写真8

「よういどん!」芝生の上を、お母さんや先生めざして走りました。みんな速い、速い。
草むらではトノサマバッタの脱皮も見つけたよ!

 

お帰りの時間。支度をしてこひつじ部屋に集います。
ふと見ると、子どもたちだけで座っていたのです。

写真9

久しぶりにお友だちに会えて遊べたことを喜んでいるかのような光景でした。お母さんたちも「かわいい~」と目を細めておられました。
2学期もたくさん遊んで大きくなっていこうね。

写真10

親子のみなさんが降園した後の、ままごとのキッチン。
スポンジで食器を洗って、左側で乾かしてくれているんですって。
来週また おいしいごはんを作りましょう。