最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

ひとつずつ大きくなって

先週、さくら組(年長)さんを卒園礼拝で送り出しました。

IMG_1102 

その日を迎えるために、もも組(年中)の子どもたちは、ホールの飾り付けのお花を一生懸命作ったり、在園児代表として「お祝いの言葉」を練習し、しっかりと覚えました(^o^)

卒園礼拝では、憧れだったさくら組さんに、たくさんの「ありがとう」を伝え、「いつも神さまが守ってくださっています。安心して素敵な1年生になってください」と送り出し、

「これからは私たちがさくら組として小さいお友だちに優しくしていきます。そして光の子らしく歩んでいきます」と立派に言葉を伝えました‼️

 

その言葉のように、数日後の一日入園では、小さなお友だちとドキドキしながら一緒に遊んだり、自分も使いたかったおもちゃを貸してあげたり、そっと手を繋いだり、お兄さんお姉さんの姿も見られました。 

 

そんなもも組さんも今日でおしまいの日。

大荷物を抱えて、みんなをお見送り・・・

帰って行った空っぽになったお部屋、靴箱、ロッカーや引き出しを見て、先生たちは、本当に楽しくて、幸せな毎日を子どもたちと過ごしたなぁ(じ〜〜ん・・・)と感じるのでした。

IMG_1103

 

4月にはまた、新しいこひつじグループさん、すみれ組、もも組、さくら組で、ひとつずつ大きくなった子どもたちと会えることを楽しみにしています(^o^)/

お引越し、転園をされるご家族もおられ、別れを惜しみましたが、私たちはみんなずっと繋がっています。また、いつでも遊びに帰ってきてくださいね。