最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

つかの間の別世界!!

待ちに待った雪が、朝からチラチラと舞い降りてきました。

寒い寒い朝でした・・・。

冬にしか出会えない、この寒さ、この景色です。

みんなで、外に飛び出しました!!

 

全身で、寒さや、頬に当たる雪の冷たさ、手の平に乗せると溶けて形が無くなっていく儚さに驚き、うっすら張ったバケツの氷にそっと触れ、その冷たさに慌てて手を引っ込めたり・・・。雪の美しさ、冷たさに心を動かしていました。

IMG_2591  

大きく口を開け、雪を受け止め「おいしい♪」とにっこり。

小さな雪の塊での雪合戦!!

砂場の遊具に水を入れて置いておき、凍るかどうかの実験開始・・。

そのラボを興味深そうに覗くお友だち。

IMG_2555 IMG_2558

 

「さむすぎる~」とお部屋に避難!!

小さな手を真っ赤にして、ぷるぷる・・・。

IMG_2539

  

バケツにお湯を汲んで来ると、早速手湯♪

「はぁ~あったか~い」と、とろけそうな笑顔が溢れます。

 

IMG_2540

建設途中の「れんがの家」うっすら雪化粧

 

ほんのつかの間、降り続いた雪は、子どもたちを別世界に運んでくれました。

神さまが創造されたこの世界は、多様性に満ちて、私たちの周りを取り囲んでいます。幼い心が、その様々な事象を、五感で捉え、感じながら成長していける事はとても幸せな事ですね。感じることと、育つ事は切り離せません。これからも、いろいろな経験を通して、しっかり感じて、心身ともにしなやかに成長して欲しいと願います。