最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

有名になっちゃうかもね♪

園庭の隅っこで、ちゃぼさんの食事風景を子どもたちと見ていたら、

「せんせい!たいへん!だいはっけんだよ!きてきて!」と砂埃をたてながら凄い勢いで3人衆がやってきました。

ぐいぐいと、手を引っ張られながら、反対側の園庭の隅っこへ・・・。

そして、みんなが一斉に木の葉を指差しながら「あそこだよ!あれはなに?」と興奮しています。

 IMG_2368

最近少し視力が弱ってきた先生は、すぐには見つけることが出来なくて、

「どこ?どこ?」と顔を近づけながら探していると、「うっ!!」なんと、顔の間近に迫った`大発見`の正体・・・。

IMG_2370

一見グロテスクだったけれど、その黒いモノは、よく観るとサナギで、大切に葉っぱが隠すように掛けられ、細い糸でぐるぐるとくるまれています。

きっとお母さんが大切に大切にしていた命なのでしょう。

寒い中、じっとサナギのときを過ごしている小さな命・・・。

出会っちゃったね。

 

Mくんが「こんなにすごいもの発見するなんて!なかなかないよね。ぼくたち、ゆうめいになっちゃうかもね!」ですって♪ 

そして、「他にもいないかなあ?何かすごいもの」と辺りを観察し始めます。

IMG_2373 IMG_2375

つるりんこの石ころ発見!!

「こんな石ころみつけたよ!すごい!」と手の平に大切そうに乗せて、ニヤリと鼻高々です。

石ころも、居心地良さそう♪(お部屋に戻ってからも、キレイに水道で洗って拭きあげられた、この石ころは彼の自慢の「すごい石ころ」としてお友だちに、紹介されていました。)

他のおともだちも「あそこにあるのはなに?」と土に転がっているこげ茶の木の実を見つけました。

IMG_2377

子どもたちが、ふと立ち止まり、自分の周りを取り巻く様々な『すごいもの(いろいろな命の形)』に出会っていくときに、その傍に居られる事は、とても愉快で、幸せな事だと心から思うのでした。