最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

しっかり受け止められて・・・ 

始業日、子どもたちが元気に登園して来ました♪

一気に幼稚園に活気が戻りました。ほとばしるようなパワーです。

これこれ!!この場所にはこの笑顔と活気が一番です。

IMG_2328 

久しぶりの登園なのに、テキパキと朝の仕度をしている子どもたちを、うっとりと見ていたら、素敵なことばが耳に届きました。

出席シールを貼るために順番で並んでいた子どもたち、

Dくん「ねえねえ、Mくん!ぼくのおうちでね…」

背中をむけていた、仲良しのMくんが振り返り、しっかりとDくんに向き直りました。

続けて、

Dくん「ぼくのおうちで、ぼくのおかあさんがね、ぼくのロボットをすてたの!!」

Mくん「えっ・・・そうだったんだね。それで、そんなにかなしいめをしているんだね。でも・・・。また、またさ、つくったらいいね。」

穏やかにそう応えました。

悲しい目・・・。Mくんにはそう映ったのですね。

友だちの言葉に深く耳を傾け、心に寄り添う事ができるMくん。

そして、受け止められたことを感じる事ができるDくんは、

「うん。だから、またつくろうとおもってる。」と明るい表情で応えました。

しっかり受け止められる事で、気持ちが、すっとしたのでしょう。

 

空き箱で作った手作りロボット・・・。

きっと、お家の中で、いつまでも忘れられていたから、もういらないと思って、お母さんが、さよならしたのでしょう・・・。

お家の中でよくあるハプニングですね・・・。

Dくんが、Mくんに聞いて欲しいと思った二人の関係性もすてきです。

 

何気ない日常のひとコマの中に、”きらり!”と光る子どもの姿があります。

 

やっぱり、子どもってすごい!子どもって素敵!!ともだちって最高!!!

ありがとう。

3学期も、楽しく遊びましょうね!!

IMG_2319