最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

師匠現る!

3学期になって元気いっぱい登園している子どもたち。

部屋のなかでは、日本に昔から伝わる遊びを楽しんでいます。

今のところ、人気の遊びは、皿回しに、けん玉、そして双六(エルマーのぼうけんすごろく)のようです。

朝、遊んでいると、部屋の中に

カチカチカチカチカチカチカチカチ・・・・
カチカチカチカチカチカチ・・・・

えっ? 何の音???

え~っ!!

ナント、なんと、なんと!!

IMG_3769

12月から新しく仲間に加わったK君が、なんとも優雅に、連続けん玉をしているではありませんか!!

部屋中がびっくり!!

早速、持ち方から教えてもらうことにしました。

K君の手の使い方、膝の使い方を見て、真似をしようと試みる子もいます。

今まで最高5回しかできなかった、先生・・・

K君の持ち方指導で、6回に増え、でも、それ以上できなくて首をかしげていると・・・・

さり気なくやって来たK君が、「脚をこうする」と右脚を下げて、アドバイスしてくれました。

あ、12回出来た!!!

そして只今、興味を持っているお友だちや先生を中心に、けん玉テクニックが、日々上昇中です↑(*^_^*)

IMG_3914

K君は教え方も上手♪ 

  IMG_3776

すっかり、さくら組さん(年長)のけん玉の師匠です(^o^)