最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

アドベント

幼稚園のクリスマス礼拝12月16日(金)です。

ちょっと、早いですが、幼稚園では、アドベント第Ⅰ週目に入りました。

キリスト教では、クリスマス前4週間を、アドベント(待降節)と呼んでいます。

これから、日曜日毎にロウソクを1本ずつ灯していきます。

 

アドベントの前に、楽しみなこと

それは、リース作りです。

子どもたちの喜ぶ顔を思い浮かべ…

「あぁ、今年もまた子どもたちと喜んで、イエスさまのお誕生をお迎えしたいなぁ」と祈りながらの手仕事は、大変うれしいものです。

 IMG_9974

 

バザー前日、木工グループのTさんから

「アドベントに間に合うように、飾りを作りました。後でお届けしてもいいですか?」と思いがけないお知らせがありました(*^_^*)

1

 

幼稚園のアドベントは、バザー明けの11月22日から

「ぜひ、礼拝にご一緒に参加くださり、子どもたちに届けてください」

とお伝えしました。

 

アドベント第1日目

♪うれしいくりすます♪の音楽が流れる中、子どもたちが登園してきました。

靴箱の上に飾られたリースや、お部屋の中のクランツに気づく子どもたち

 

そして…

みんなでホールに集まって、アドベントの礼拝を守りました。

お母さんたちも、来てくださいましたよ!

♪アドベントクランツに♪を賛美し

1本のロウソクに灯がともりました。

子どもたちの心は、1本ずつロウソクが増える度に、喜びでいっぱいになっていくことでしょう。イエスさまを喜んでお迎えしましょうね。

最後に、お母さんたちが、アドベントに間に合うように、心を込めて教会と松ぼっくりのツリーを各クラスへプレセントしてくださいました。

IMG_3729

 

お母さんたちは、アドベントの時を大切に思ってくださっています。

イエスさまもお喜びになったでしょうね。 

うれしい礼拝の日になりました。