最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

幼稚園に田んぼ?!(第1弾)

幼稚園の朝は早い!

登園して朝の支度を終えると、真っ先に外へ飛び出して来るのが年長組!

雨上がりの日とあらば、”待ってました~!”とその勢いのすごいことすごいこと(*_*;

 

田植えを経験した年長組のSくん、今日は何やらやり始めたのは、苗代かき!!!

どうやら砂場の横に田んぼを作るらしい…(*^^*)

せいたろう苗代かき

友だちのRくんと二人できれいに田を整えます。

そこへ自称”特別な子”(解説:とっても愛されているという意味です)がやって来て、

「私もやらせて!」…おもしろいことをすぐにキャッチするNちゃん!

 

わたしもしたい!

「いいよ~」とSくん、小さな仲間がやって来て嬉しそう!

 

回りにいた子どもたちは、言葉で伝えたわけではないのに、何が始まるのか察知し、協力体制ができていく…

 

草引っこ抜く

ブランコ付近の草(…いえいえ”苗”)を”うんとこしょ!”と抜き出しました。

雨上がりなので、なかなか進まなかった草(…いえいえ”苗”)が、次々に抜かれ、用意されます。

年少組のYくん、これまたおもしろいことを見つけることの天才!

年長児の中に、いつの間にか仲間入りして

ぬけたよ 

ほら抜けた~!

 

どんどん苗は植えられて、いつの間にかたくさんの働き人で田んぼは大賑わい!

いろいろなアイディアが飛び交わされ、田んぼらしくなってきましたよ。

等間隔に植えられるように、ひまわりレディースさんが使われたロープが要るとリーダーのSくんからのリクエストがあったので、ロープと赤いビニールテープ、はさみを用意すると、自分たちで赤い目印入りのロープを再現!!!

 

さてと、田んぼに水を引かなくてはなりません。

少し傾斜のある場所、片方からそうめん流しの竹を利用して水を流すけど、水はなかなかたまらない~(*_*;

すると、流れださないように堰き止める仕事が始まります!

 

田んぼ

両方から水流す

Yくんは、自分のお腹で竹を支え、水を流します。

おなかでさあさえてゆきた

 

そして、ついに砂場の横に田んぼ完成!!!!

完成

   

さてさて、この田んぼのゆくえはどうなることでしょう?!

続きは、またということで…(^_-)-☆