最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

どえぇ~~!

幼稚園に入って3か月。
知らない子がたくさんいる(*_*;とドキドキしていた子どもたち。
この子はどんな子かな?一緒に好きな遊びをしてかかわっていく中で、友だちと一緒に遊ぶことが大好きになっていきました。
大きなブロックを使って車を作ったり、みんなで入れるお家にしたり。
ブロックをステージに見立てて、「みんな~、今からダンス始めるからきてくださーい」と盛り上げ隊長の一言からダンス見せ合いごっこが始まったりと、子どもたちだけで面白い遊びをたくさん作っていくようになりました。

そんな、ある日のこと。
お昼ご飯を食べたあとの遊びの時間、「先生、ぺこぺこのお歌かけて~」とお気に入りの歌をリクエストされました。
歌の中でいろいろな食べ物や飲み物が出てきてそれぞれ食べるフリや飲むフリをするのですが、何度か繰り返すと食べ物でも飲み物でもないものが出てきます。
そのときは『えぇ~?!』とびっくりしたフリをする遊び歌です。
子どもたちはこの『えぇ~?!』のところが大好きです。

CDを入れてスイッチ、オン!DSCN9947

♪おちゃ
「ごっくごく♪」
♪りんご
「もぐもぐ♪」
♪ぼうし
「えーーーっ!」
♪くるま
「エーーーーーッッ!!」
♪ぎゅうにゅう
「ごっくごく!」
♪きょうりゅう
「どえぇ~~~~!!!!!」

「なんじゃそりゃー!」とか「僕きょうりゅう食べたことある!」とか、友だちが言ったことにも「えぇ~?!」って言ってまた笑って。
きっと、友だちと一緒にするからこそ大好きな歌がもっともっと楽しくなるんだろうなぁと、見ていてほっこりしました。