下関市教育委員会後援|児童英語指導者講習会では、地域の児童英語教育を担う実践的な指導者育成を支援しています

梅光イングリッシュ

※募集申込は各エントリーフォームをご利用ください

Information~お問い合わせ~~

083-227-1200

10:00~17:00(土日・祝日除く)

メールでのお問い合わせ

募集申込は各エントリーフォームを
ご利用ください

  • 梅光イングリッシュ
  • 小学生の英語教室
  • 小学生の英語教室~募集要項・お申し込みはこちら
  • 児童英語指導者講習会
  • 【受講料無料】児童英語指導者講習会受講生募集~講座概要・お申し込みはこちら

児童英語教育の「実践的な指導者」を育成します

小学校でも「外国語活動」が必須科目となり、近い将来それが低学年にも導入され、また高学年は英語を正式な教科とする方針が文部省から発表されました。これにより、地域の小学校では、その対応が喫緊の課題となっています。
本学では、学院をあげてこの課題に取り組んでおり、その具体的な活動が「Baiko English 小学生の英語教室」と、この「児童英語指導者講習会」です。

Point1.受講料無料!地域で活躍できる英語指導者を


講座概要はこちら

地域の児童英語指導者の方々の中には、大学や大学院で正式に単位を履修し、学位獲得を目指す時間的な余裕がない方が多くいらっしゃいます。そのような方々のために、梅光学院は、実践的な指導者養成を最優先目標に掲げ、講習会を開講します。下関を中心とした地域の児童英語教育を担う人材育成を目的として、年間20回程度の講習会を計画しています。

Point2.指導法を学び、助け合えるネットワーク作りも

この講習会では、児童英語指導の経験の有無を問わず、児童英語の指導が実際にできるようにすることを目的としています。また、児童教育指導者のネットワークを作り、現場の悩みや課題を共有し、互いに助け合うことができるよう、日頃から相談し合える環境作りをサポートします。

  • 児童英語教育の目的と方法の基本的な考え方を提示する。
  • 児童英語教育の指導法を体験的に学ぶ。(⇒ 実際に講師と一緒にやってみる)
  • 自分達の指導現場の悩みや課題を共有し、互いに助け合う。
  • 地域の児童教育指導者のネットワークを作り、
    日頃から相談し合える環境を作る。

児童英語指導者講習会 受講生の声

津奈恵先生の講習は、とても楽しく、実践的なので、毎回大満足しています。土曜授業と重なってしまうと受講できないのが残念です。
このクラスを続けていただきたいと強く願います。
(小学校教諭)

いつも丁寧にわかりやすく指導していただき、すぐに使える情報やテクニックを教えていただき本当にありがたいです。
(小学校教諭)

講師のご紹介

河合 津奈恵 先生

梅光女学院中学校・高等学校、梅光女学院大学を卒業。大学では英米文学部に学び、中学・高校の教員免許を取得。大学4年次にはアメリカ・インディアナ州のSaint Mary-Of-The-Woods Collegeに短期留学し、ベスト・スチューデントに選ばれる。英会話教室の契約講師を14年務めた後、2000年にModern English Clubを設立。2004年8月J-SHINE(小学校英語指導者資格)を取得。幼・児童および中学生に英語指導すること28年目。生徒たちをあらゆる部門で、コンテスト優勝・入賞に導いている。その他、セミナー等で、コミュニケーションのための英語教授法の指導を行っている。2014年度より梅光イングリッシュトータルコーディネーター兼講師(梅光学院幼稚園、小学校英語、英語指導者のための講習会等)として英語の指導にあたっている。

授業の様子

  • 授業の様子
  • 授業の様子
  • 授業の様子